2022/12/02 Fxトレード記録

トレード記録

2022/12/02 Fxトレード記録です。

昨日はなんとかプラスで終える事ができました。
しばらくはOANDAのオープンオーダーの状況で

  • 逆指値でエントリして放置するパタン
  • スキャルピングするパタン

のどちらかをやってみるという風にしようと思いました。

理由が、

  • なるべくトレード時間を短くしたい
  • 日にちはまたぎたくない(ポジションを持つ時間をあまり長くしたくない)

からです。
(当面は、とりあえず少額で色々な手法を試していこうかと)

まず、
正直あまり参考になっているのかは分かりませんが、株価のチェック。
株価は下がっているので円高のイメージ。

次にOANDAです。
ここ数日はオープンオーダーの指値、逆指値注文で注文が集まっている場所がないです。

なので、今日もとりあえずスキャルピングをしてみる事に。
ちなみにFx会社によってはスキャルピングを禁止しているところもあるようです。
使っているのは、DMMFxですがこちらはスキャルピングOKみたいです。

話を戻すと、急な用事が入ったのでチャートの確認が出来たのが17:00ちょっと前でした。

チャートの感じだと五分足ではレンジ相場を抜けて、ダウントレンドが始まったのかと。

途中で上がるかな?上がったら怖いなと思いつつ、割と動きがあったのでスキャルピングに参加。
勝ったり負けたりでした。

辞めどきが分からなくなりましたが、プラス1000円を超えたのでここで止めました(先にルール決めしておいた方がいいなと反省)

スキャルピングの結果です。

100
50
20
-1,280
130
150
500
160
100
-480
-530
-100
70
60
-390
50
220
110
-270
100
40
390
130
20
160
60
100
40
260
-640
170
-270
1,120
250
-250
300
-30
-600
780
50
150
210

負けている時がやはりドカンと負けています。
あと、負けた時は、殆どが、その時の足の動きの逆張りで入っているときでした。

たまたま値動きがある時間帯だったのでプラスになったのかな?という印象です。
途中でプラスで終われば良かったのにマイナスになりプラスになるまで続けるみたいな事になってしまったので、ある程度回数や時間を決めた方がいいかなとも思いました。

DMMFxで10000通貨で1Lotの取引。
今回はプラス1210円で終える事が出来ました。

タイトルとURLをコピーしました